コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

uchuu; 「BOY」『2069』〜水曜日のMuses〜

聴いた時は"The Oral Cigarettes”っぽいと思ったのですが、より中2っぽい感じで(?)嫌いじゃないです(笑) ロックでもポップでもないけどスピード感があってオルタナなかっこよさで作った感じ。

アルバムの他の曲は実験的なポップ寄りの作りなんですけどね、書き下ろしなのかな。

◯BOY / uchuu; 


uchuu; - BOY [Official Music Video]

 

2069

2069

 

 

Cigarettes After Sex「sweet(Single Version)」『sweet』〜水曜日のMuses〜

…アーティスト名はまぁ措くとして(なんかバンドというよりはプロジェクトに近いそうな)。

中性的でしゃがれた声で吐息のように歌う「甘さ」は、大人というか「アダルト」な雰囲気。スローなBPM、控えめなドラムスとギターがよりセクシーさを際立たせている夢想的な曲。

春の夜、ウィスキーかワインを飲みながらまったり聴きたいですね…まぁ、お酒ほぼ飲めないんですが(タバコも吸わないんですが)。

○Cigarettes After Sex / sweet

 


Cigarettes After Sex - Sweet (LYRICS)

 

Sweet (Single Version)

Sweet (Single Version)

 

 

 

PA!(Packup Album)2018年2月版 Kent Funayama『BOY'S LIFE』

今年の2月は大雪に、長い氷点下の期間、家族の病気などなどでホントに疲れる月でした。こういうときに助けてくれるのはやはり音楽ですね。たいていのストレス解消法は肉体か目か胃腸か脳を使うので、疲労が残るものですが、音楽を聴くことはほとんど疲れませんし、手軽に気分転換もできます。

◯Kent Funayama『BOY'S LIFE』

……そんなわけでこちらのアルバムの紹介ですが、繊細でメロウでナイーブな、
要は少年時代のふんわりとした、夢想的で、純粋な楽曲に癒やされました。
優しい歌声と、シンプルな旋律。

個人的には「Baby Blue」という曲が1番オススメなのですが、
公式なのが見当たらなかったので(7年前の誰かが撮ったライブならある)、
下の2曲を貼っておきました。


Kent Funayama - You and I Laughed Then


Kent Funayama - 傘のバラード

 

BOY'S LIFE

BOY'S LIFE

 

 

PA!(Packup Album)2018年1月版 SANOVA『Elevation』

ジャズピアノがベースのアップテンポなインストアルバム。アゲアゲな気分で作業したいときに聴いてます。
NAOTOさんとのコラボ曲が好きです。


SANOVA 2ndAlbum 『Elevation』 ダイジェスト

Elevation

Elevation

 

 

 

PA!(Pickup Album)2017年12月版 Spirit Fest『Spirit Fest』

テニスコーツさんとミュンヘンのアーティスト、ノーツイスト?のコラボバンドだそう。テニスコーツだけでもメランコリックな不思議ちゃんなのに、さらに日常から遊離したフワフワと漂う感覚を楽しむアルバムになってます。


Spirit Fest: Hitori Matsuri


SPIRIT FEST / River River

 

Spirit Fest

Spirit Fest

 

 

 

PA!(Pickup Album)2017年11月版 野崎良太 with GOODPEOPLE『GOODPEOPLE』

ジャンルは「ジャズ」になるのかしら?

室内楽をポップにしたような印象で、意欲的なクラシック音楽またはサントラみたいなアルバム。アコーディオンがあることで、さらに上品で型にはまらない味が加わってる。

ファーストトラックの「Awakenings 」や「亡き王女のためのパヴァーヌ」のカバー曲、「Life syncopation」などが推し。


野崎良太 with GOODPEOPLE『GOODPEOPLE』ダイジェスト映像〜野崎良太(Jazztronik)が参加する新バンド

www.google.co.jp

GOODPEOPLE

GOODPEOPLE

 

 

 

Sufjan Steven ‘Mystery of Love’”Call Me By Your Name”Soundtrack より〜水曜日のMuses〜

今年アカデミー賞の主題歌賞を取ったのは、この先週末、日本でも公開となった映画『Remember me』(の「リメンバー・ミー」)ですが、個人的にはこちらの曲の方が断然印象的でした。映画「call me by your name」(君の名前で僕を呼んで)より。

○Mystery of Love / Sufjan Steven


Sufjan Stevens - Mystery of Love (From "Call Me By Your Name" Soundtrack)

映画が未視聴ですが…儚さと脆さと危うさが柔らかな陽光に溶け合って混雑しているようなイメージで、とても不思議なのですが、多幸感もある一度聴いたら耳から離れない曲でした。

同じアルバムに収録されている「Visions of Gideon」も同じ雰囲気を持つ良い曲なので、良かったらそちらも聴いてみて下さい。

 

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック