読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

2016年4月のサマリーてきななにか

いつものやつです。
書評をポストすることが出来ないまま、読書メーターのまとめ機能を使ってブログに感想を残すのが常になってしまいました……

  1. 4月に紹介した曲
  2. 4月に読んだ本
  3. 4月に観た映画
  4. 4月課の進捗

◯2016年4月に紹介した曲

www.youtube.com

↑今回もYoutubeでリスト作ってすませちゃいました(^^ゞ
動画消えちゃったら意味ないんですけどね……
公式っぽいところから引っ張ってるとはいえ……

◯2016年4月の読書記録

こちらもいつもの読書メーターより↓

2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:953ページ
ナイス数:7ナイス

夢をかなえるゾウ文庫版夢をかなえるゾウ文庫版感想
Kindleオーナーライブラリーにあったので読んでみました。『反応』ではなく、自分で主体的に生きていくための『行動』のヒントが散りばめられていますが――自己啓発本としては(書中で言及されていますが)「靴を磨く」「トイレ掃除をする」「募金をする」等など、よく目にするものが多いです。しかし、ダジャレ好きで関西弁でまくしたてる「神様」ガネーシャのキャラが飛んでて、気楽に読めました。そのせいか話もスッと入ってくるので抵抗なく実践できそう。物語としても、笑いあり、涙ありで面白く、人にオススメしやすい本だと思います。
読了日:4月28日 著者:水野敬也
はじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツはじめてのリーダー論 ―部下と上手につきあう31のコツ感想
Kindleで読了。上司と部下は親子関係と同じ。まずは信頼関係を築かなくてはならない。そのためには自らを律し言動を一致する必要がある。部下は言ってもやらないのが当たり前。上司はやらせる前にその理由を理解できるように説明し、やり方を教え、部下自らで動くように促す。できるようになったら任せて成長の機会を与え、折を見て評価し、目標に向かわせしなければならない。部下の不出来を嘆いてはいけない。今いるメンバーがベストメンバーだと考えなければならない…リーダーの大変さを改めて認識させる本でした。
読了日:4月12日 著者:小倉広
史上最強の人生戦略マニュアル史上最強の人生戦略マニュアル
読了日:4月8日 著者:フィリップマグロー

読書メーター

◯2016年4月に観た映画

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:2本
観た鑑賞時間:250分

スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 リミテッド・エディション [DVD]スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 リミテッド・エディション [DVD]
鑑賞日:04月14日 監督:リチャード・マーカンド
しあわせのパン [DVD]しあわせのパン [DVD]
爽美な大自然の風景と美味しそうな食べ物が何度も映し出される飯テロな映画(^_^;) 静かでゆったりとして、また個々人の小さなドラマが描かれていく、とても邦画らしい邦画と思いました。絵本を実写化したような雰囲気で、それはそれでほっこりするんだけれども、ストーリー展開絵本のようにわかり易すぎるので好みが分かれるかも。大泉洋さん演じる「水縞くん」のセリフ回しがお気に入り。本編がちょっと長く感じましたが、私は楽しめました。田舎でファブリックに拘りまくったカフェがしてみたくなる、そしてパンが食べたくなる映画(笑)
鑑賞日:04月01日 監督:三島有紀子

鑑賞メーター

◯2016年4月課の成否

f:id:A-yuu:20160501223405j:image