読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

Butterfly, みなと, 僕たちの未来〜水曜日のMuses〜Bump of Chicken, スピッツ, 家入レオ

音楽

今回は有名なアーティストさんばかり。
らしい? らしくない? そんな観点でテキストは書いてみました。

  1. Butterfly / Bump of Chicken 
  2. みなと / スピッツ
  3. 僕たちの未来 / 家入レオ

◯Butterfly / Bump of Chicken 


BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

2/10発売の『Butterflies』より。同アルバムにも収録されている「Hello world」はどうかなぁと思ってまして、こちらの曲もやっぱり「らしくない」気がするのですが……批判のいろいろある「電子音」も含めて、音の一つ一つがハッキリと輪郭を持って聞こえてくるのがなんか気持ちいい曲なんですよね。
曲の長さやサビへの入り方とか、いろいろ気合が入っている感じがします。

Butterflies(通常盤)

Butterflies(通常盤)

 

◯みなと / スピッツ

みなと (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 200円クーポン)

みなと (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 200円クーポン)

 


スピッツ / みなと

4/20発売。
ラジオでは結構な頻度で掛かっていると思いますが、『愛のことば -2014mix-』以来のシングル、な印象なんですけどどうなんでしょう?(*調べてない)
ああ、スピッツだなぁと思えるいい曲。代表曲にはなれないんだろうけど、そうなってもいいんじゃないかぁと考えちゃいますけどね~(私は『チェリー』のほうが歌いやすいけど、歌いにくい『愛のことば』のほうが、ぽくて好き)

◯僕たちの未来 / 家入レオ

こちらは5/11発売予定。
『Hello to the world』でちょっとポップ路線に入ったかと思いきや、また戻ってきたような感じ。力強いメッセージを歌上げる彼女らしい曲なんじゃないかなぁ……と偉そうに言ってみたり。発売されたら迷わず落とそっと。