読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

2015年5月はどげだった? あとは2015年5月の読書記録と鑑賞記録など……

さて、日課・週課のほうは一旦リセットしましたので、サマリーが出ませんで、
月の課題について。折角の5月に新緑を歩くこともなかったのが残念ですが、
他はまあまあ出来てますかね↓

f:id:A-yuu:20150609225142p:plain


読書メーター鑑賞メーター

『嫌われる勇気』と『良い戦略、悪い戦略』はオーディオブック(Febe)です。
今後も大体半々くらいの割合になりそう。

a-yuu0.hatenablog.com

2015年5月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1544ページ
ナイス数:17ナイス

韓非子 (第1冊) (岩波文庫)韓非子 (第1冊) (岩波文庫)
読了日:5月31日 著者:韓非,金谷治
ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)感想
この日に読み終わるとは…切ないけれど温かで不思議な物語でした。タイムパラドックスがタイトルの通り、キモとなっているのだけれど、正直、それを理屈で説明するのをは回避すべきだったかと…。小説の半ば、会話ばっかりで描写がないのが残念。舞台となっている京都にゆかりのない人は頭に情景が残りにくいのではと思う。でも、読んでよかったと思える小説でした。
読了日:5月23日 著者:七月隆文
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
読了日:5月20日 著者:岸見一郎,古賀史健
あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール (アスカビジネス)あたりまえだけど誰も教えてくれない お金のルール (アスカビジネス)
読了日:5月9日 著者:尾上堅視
良い戦略、悪い戦略良い戦略、悪い戦略感想
オーディオブックにて2回聴了。「良い戦略」は、自社(自分)の持てるリソースに着目し、自らの置かれている状況を的確に「診断」した上で、その決定的に重要なものにフォーカスして「基本方針」を定め、「行動」するまでが明確になっている。「成長(成果)」は『戦略』を実行した結果ついてくるものであり、現在多くの企業で採用している「売上高前期比◯%アップ」というような『戦略』は単なる『目標』であると批判する。取り上げられている事例がビジネスばかりではなく、ハンニバルから冷戦、宇宙工学と幅広く多岐にわたり、飽きずに聴けた。
読了日:5月6日 著者:リチャード・P・ルメルト

読書メーター

 

5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:1本
観た鑑賞時間:139分

るろうに剣心 京都大火編 通常版 [DVD]るろうに剣心 京都大火編 通常版 [DVD]
iTunesでレンタル観了。アクションシーンで必殺技を連呼したりせず、あまりに超人的な動きをせず、リアリティーがある動きのようにみせつつも、かつスタイリッシュに。殺陣はよく考えられているなぁと思いました。それゆえに、原作を読んでいなくても楽しめるのではないかと思います。キャストにも嘘くささがなくて好感。剣心vs斉藤一のシーンがカットされていたのが残念。この映画のシーンだけ見ると「人斬り抜刀斎に戻ってしまう!」っていうセリフの意味が分からないのではないかと思いますが……
鑑賞日:05月31日 監督:大友啓史

鑑賞メーター