読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

2015年1月の読書記録と鑑賞記録

読書メーター」と「鑑賞メーター」を使ってエントリを増やすというお手軽企画です^^;

2015年1月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:932ページ
ナイス数:10ナイス

これからのエリートだけが知っている仕事の強みの磨き方これからのエリートだけが知っている仕事の強みの磨き方
読了日:1月30日 著者:吉沢康弘
四月は君の嘘(2) (講談社コミックス月刊マガジン)四月は君の嘘(2) (講談社コミックス月刊マガジン)
読了日:1月27日 著者:新川直司
四月は君の嘘(1) (講談社コミックス月刊マガジン)四月は君の嘘(1) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
まずタイトルがずるいし、絵が可愛い。それだけではなくて、ドタバタとリリアスのバランス、セリフのリフレイン――構成がかなり練られている印象です。テンポよく、シーンにメリハリがあり、演奏のシーンでもそれが躍動感を演出しています。「譜面通りに演奏する秀才ピアニストだった男の子が、全く正反対の、独創的な天才肌のヴァイオリニストに恋をする」主人公が音楽家であるマンガではありがちな設定な気もしますが、中3・14歳という多感で繊細な時期を通して綴られる物語に、読み終わった後、切なさとなんか清々しい読後感が残りました。
読了日:1月24日 著者:新川直司
歴史とは何か (岩波新書)歴史とは何か (岩波新書)感想
大学の歴史専攻としては必読書だったのですが、今更読了。歴史とは単なる過去の集積ではなく、歴史家が未来への目的のために価値あると考えたものを摘出し、意味ある流れを作り出したもの。歴史家も現代社会という歴史の流れのなかにおり、歴史の外から神・裁判官として歴史を判断することはできない――そんな風に理解しました。後半の「理性の拡大」を読み進めると現代がなぜ「自己啓発」全盛時代の前背景がよく分かります。哲学、経済学、社会心理学の素養があると、より理解が深まると思います。マルクスの知識が乏しいので理解が難しかった……
読了日:1月18日 著者:E.H.カー

http://bookmeter.com/matome_gimage_81944_1.jpg

読書メーター

1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:605分

オリバー・ツイスト [DVD]オリバー・ツイスト [DVD]
小説では下巻の途中で読むのを止めていたのを思い出して、映画で予習しようとレンタル。ディケンズの面白さは悪役キャラのユーモアと滑稽さにあると思うのですが、映画でもそれは上手く表現されていたと思います。当時の子どもはただの小さな大人であり、社会の情勢に流されて生きるしかなかったのが観ていてよく分かります。仄暗いロンドンの街並みを表現した映像美が印象的。気になった伏線は原作のほうで回収していこうと思います。小説読み直さなきゃ……
鑑賞日:01月31日 監督:ロマン・ポランスキー
小さいおうち [DVD]小さいおうち [DVD]
iTunesでレンタル。松たか子さんと黒木華さんの演技が良かったですね。語り役にもなっている、女中のタキちゃんの心情は最後は秘められたまま、物語はクライマックスへ……最後はホロッときました。「誰もが不本意な選択を迫られる」時代のなかで起こる小さなおうちの小さな人間ドラマが端正に描かれています。印象に残ったのは「優しい言葉で勇ましく叫ぶ奴がのさばる……やな時代になったもんだ」というセリフ、奥様が持っていた本が『風と共に去りぬ』だったところ。ただあの「花火のシーン」だけはちょっといただけないです……
鑑賞日:01月17日 監督:山田洋次
陽だまりの彼女 DVD スタンダード・エディション陽だまりの彼女 DVD スタンダード・エディション
原作読んでから観ました。なんか可愛くて、ちょっとポップでせつない物語。うだつのあがらない主人公を演じていてもやっぱりマツジュンはイケメンな気がしますが、主役の2人がベストカップルすぎて逆に気持ちよくて嫌味がない。上野樹里さんは独特の雰囲気をまとっていて、キャリアウーマンさはなかったですが、役にハマってたと思います。小説版で好きだったシーンがいくつかカットされてたのでちょっと寂しかったですが、映画ではラストパートが原作とは違うので、原作読んだ方でも楽しめるのではないでしょうか。
鑑賞日:01月13日 監督:三木孝浩
マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
iTunesでレンタル。アンジェリーナ・ジョリーが役にハマってた〜! ディズニーさすがの映像美でなかなか面白かったです。眠れる森の美女は…あんまり関係ないかも(笑) 途中で「◯◯と△の□□」じゃん!と気付いちゃうけど、最後はそういうエンドなのかと妙な納得。最近のディズニーは男性に厳しいんでしょうか…
鑑賞日:01月10日 監督:ロバート・ストロンバーグ
オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
Amazon インスタントビデオでレンタル。アーマーがカッコイイ。ストーリーは一言でいうと死にゲー。トムクルーズが演じてるのは3枚目的な役のはずだけど、やっぱりカッチョよくなっちゃう不思議。主人公の、もう死にたくない的な感情の発露がなかったのがなんかリアリティーにかけてるような気が。ラストシーンはハリウッド的な締めに。原作は持ってるはずですが読んでません…
鑑賞日:01月02日 監督:ダグ・ライマン

http://video.akahoshitakuya.com/matome_gimage_114984_1.jpg
鑑賞メーター