コーヒーと本があれば基本的に幸せ(出来ればiPhoneも)

より個人的なことを書くために、ボドゲブログから独立させたブログ。カフェと読書記録とアプリとその他つれづれなることを……

インディーズ

PA!(Pickup Album)5月版 Ryu Matsuyama『Between Night and Day』

5月の爽やかな風。そんな突き抜ける風のようでいて、どこか賛美歌的なゆらぎのあるヴォーカル。どこか変わっているようでいて、でもポップな聴きやすさもあるアルバム。 今回珍しく日本語詞があるのですが、日本語のほうが英詞よりも違和感が出るのが不思議…

majiko 「声」『AUBE』〜水曜日のMuses〜

haruka nakamura氏が作詞作曲を手掛けたということで耳に入ってきた曲。正直ニコニコ発とは知らなかった。 少しハスキーながら透明感もあり、しかし芯の強さを感じるヴォーカルが印象的。ストレングスも良い。 ◯声 / majiko majiko - 声 [MV] 【早期購入特典…

aint「Moondrop」〜水曜日のMuses〜

今日(6/13)発売なのですが、どうもタワーレコードでの500枚限定発売なんだそうで…アルバムが出た時にまた紹介しますか^_^; (追記:iTunesにはありましたんで、下に貼っときます) なんかandropぽいですが、独特のベースラインとスクリーモが尖ってるエモい楽曲…

PA!(Packup Album)2018年2月版 Kent Funayama『BOY'S LIFE』

今年の2月は大雪に、長い氷点下の期間、家族の病気などなどでホントに疲れる月でした。こういうときに助けてくれるのはやはり音楽ですね。たいていのストレス解消法は肉体か目か胃腸か脳を使うので、疲労が残るものですが、音楽を聴くことはほとんど疲れませ…

PA!(Pickup Album)2017年12月版 Spirit Fest『Spirit Fest』

テニスコーツさんとミュンヘンのアーティスト、ノーツイスト?のコラボバンドだそう。テニスコーツだけでもメランコリックな不思議ちゃんなのに、さらに日常から遊離したフワフワと漂う感覚を楽しむアルバムになってます。 Spirit Fest: Hitori Matsuri SPIR…

関取花「朝」~水曜日のMuses~

年初の挨拶がまだなんですが(もはや年初とかではないですが)、その辺はまた今度するとして(いつになるやら)、曲のストックがたまる一方なので、いつものやつを。 dosukoi recordsさんから今日(1/24)発売の新曲。 ラジオでは結構かかっているような気がする…

The Japanese House「Saw You In a Dream」『Saw You In a Dream』〜水曜日のMuses

お皿洗いしながら珍しくSpotifyで「インディーズ」プレイリストを掛けていたときに出会った曲。 どちらかというと夏が似合いそうな気がしますが、ここ数日夏が戻ったような暑さなので引っかかったのでしょうか…? ◯Saw You In a Dream / The Japanese House …

teto「9月になること」『dystopia』より〜水曜のMuses

◯9月になること / teto インディーロック、になるのかしら? 疾走感と吐き捨てるよな唄い方が刹那的なそれを印象づけてある感じ。 ところで9月とかセプテンバーをタイトルにする曲は多いですけど、夏が終わることってそんな切ない季節なんですかね(←そういう…

Ghost like girlfriend 『WEAKNESS』(EP) 〜水曜日のMuses

ボーカル1人版のSuchmosっぽい? どちらかといえばNulbarichっぽいかな。最近それ系が多い気がしますけどね(『◯まかせ』とか…) よりシティポップテイストでまとめたような印象でしょうか。 ◯fallin' / Ghost like girlfriend www.youtube.com リリックがまさ…

Astro Bunny(原子邦妮)「Forgotten Forest(被你遺忘的森林)」〜水曜日のMuses~

今回は台湾のアーティストです。……というか、それ以上わからなかったりします(汗) いつ発売した曲なんだろう…… やさしくささやくようでいて力強いボーカルが心地良く、非現実的でどこか牧歌的な世界観を描きつつも、ほんわかだけでない芯の太さを感じます。 …

BAND-MAID 「Choose me」『Daydreaming/ Choose me』より ~水曜日のMuses~

個人的にはベビー……より分かりやすくて好きですBAND-MAID ◯Choose me / BAND-MAID youtu.be 今日7/19発売のシングル『Daydreaming/ Choose me』より。ハードロック☆なチューンでタグにはいちおう「インディーズ」も入れましたが、確かメジャー2枚めのCDのは…

Homecomings 「PLAY YARD SYMPHONY」『SYMPHONY』〜水曜日のMuses〜

最初に聴いた時は前に紹介したThe Wisely Brothersさんかと思いましたが、ボーカルの声は似ているけど違う… a-yuu0.hatenablog.com あちらは3ピースガールズバンドですが、こちらは3ガールズ1ボーイみたいですね(笑)スウェディッシュポップのような声の雰囲…

Nulbarich「It's Who We Are」『Who We Are』より ~水曜日のMuses~

◯It's Who We Are / Nulbarich 5/24発売の1st EP『Who We Are』より。Apple Musicでは先行配信されてました。 イントロのギターリフに掴まれました。すごくシンプルな音の構成になっていると思うのですが、簡単に言うと「カッコ良さ」だけで仕上げてしまって…

ゴーストタウン 〜水曜日のMuses〜 Yale

2月はよくインディーズシーンから曲を引っ張ってきたような気がしますが、そして最近、男女ダブルボーカルのアーティストをよく聴いている気がするのです。LampとかAwesome City Club とか……んで、今回もやっぱりそんな感じ。 ◯ゴーストタウン / Yule yule /…

メイプルカナダ 〜水曜日のMuses〜 The Wisely Brothers

ほんとは先月リリースされた(たぶんセカンド)EP『シーサイド81』を2月のピックアップにしようかと思ったのですが、アルバム1枚聴くとアクの強さがしんどい感じがして止めました(苦笑) ◯メイプルカナダ / The Wisely Brothers The Wisely Brothers / メイプル…